拠点紹介

刈谷本社

刈谷本社には間接部門を集約しており、開発から品質保証、物流まで円滑に進める為の環境が整っています。

所在地 〒448-0816 愛知県刈谷市半城土西町一丁目10番地15
TEL 0566-23-2312
FAX0566-23-2315
従業員数48名
敷地面積敷地4,494㎡ 建物3,270㎡
主要業務 技術部・業務部・生産管理部/物流センター・品質保証部・総務部

豊田工場

世界的な最先端設備の積極的な導入と応用で未知なる領域のパーツ・ニーズに的確に先行対応

所在地〒473-0928 愛知県豊田市生駒町横山118
TEL0565-57-1338
FAX0565-57-3255
敷地面積 敷地5,035㎡ 建物3,013㎡
圧造工場

圧造工場

切削工場

切削工場

測定室
豊田工場

超精密領域の次代を担うネクストスタンダードの新技術を探究

超精密領域の次代を担うネクストスタンダードの新技術を探究

クリーン&ハイテクノロジーをコンセブトに設計された豊田工場は「精密切削」用の各種CNC切削機を完備しており、 ドアーヒンジ、シートシャフト、パーキングブレーキ、ピストン等、多種多様な高精度パーツを生産しています。続々と新技術を導入し進化し続ける自動車の高性能化に伴い、自動車パーツに対しても小型軽量化、複雑精密化へのニーズはだんだんと高度なものへと進化しています。
こうした自動車パーツのハイレベル化に対応するだけでなく、さらにその先のニーズにまで視野を広げてこの工場では、最新鋭の圧造機の導入により、サブミクロン単位の精度を求められる超精密領域の最先端技術の量産体制確立に向けた取り組みが進められています。
次代の精密切削分野の主流となるネクストスタンダードの技術が、ここから確立されていきます。

岐阜工場

洗練された独自の技術とフレキシブルな生産力で、変革のニーズに即応する確かな信頼を構築

所在地〒501-2101 岐阜県山県市大桑4188番地
TEL0581-27-2011
FAX0581-27-2012
敷地面積 敷地22,285㎡ 建物4,794㎡

切削工場


周囲を豊かな自然に囲まれた岐阜工場

周囲を豊かな自然に囲まれた岐阜工場

「冷間圧造Jと「精密切削」全ての技術の基礎を支える2つのキーテクノロジー

多種多様な実績とノウハウを誇る、「冷問圧造」全自動化工場

工場の開設以来、約40年間にわたり私たちのメイン生産拠点としての役割を担っている岐阜工場。ここは、周囲を緑豊かな自然に囲まれた広大な敷地の中で、ゆとりを持って建物が設計されています。岐阜工場は大きく分けて「冷間圧造棟」と「精密切削棟」の2つから構成されており、それぞれに充実した設備を備え、高精度で効率的な自動化生産ラインが設けられています。特に、「冷間圧造棟」は業界に先駆けて生産工程の全自動化を実現しており、この分野におけるバイオニアとして、多種多様な実績とノウハウを蓄積しています。